oto-29_001-min
oto-29_002-min
oto-29_003-min
oto-29_004-min
oto-29_005-min
oto-29_006-min
oto-29_007-min


こんにちは、ニシムラマコジです。



それは息子が4歳の頃でした。



何の脈絡もなく、

唐突にスタートした息子の「好きな人ランキング」の発表。

それが始まった瞬間、

僕の心には嫌な予感が広がりました。


なにしろ息子はかーちゃんのことが大好き。

そしてまだ生まれて間もない妹のことも大好き。


普段から家族内の順位が最下位であることを自覚している父親ですから、


どうせ俺は3位だろ、


と、ひねくれた気持ちで息子の発表を聞いていました。



ところが…



息子が父親につけた順位は



まさかの4位…



実は我が家のすぐ近くに奥さんの両親が住んでいて、

息子は日頃から優しくお世話をしてもらっており、

おばあちゃんがランキングの上位に食い込むのは当然と言えば当然なのです。


が…



だからと言って、

同じ屋根の下で暮らし、

おばあちゃんに負けないくらいの愛情を息子に注いできた父が、

トップ3に入れないなんて…



これが15位とかだったら、

父親をディスってその反応を楽しむ、という、

息子なりの冗談なんだな、

と思えるんでしょうが、



4位となると妙にリアルで、

その微妙すぎる地位の低さに、

僕は泣きそうになったことを覚えています。



あれから約5年…



今では息子も小学生になり、

付き合う人も4歳の頃とは比べ物にならないくらい増えたはずですが、

いったい今のランキングはどんな感じなのでしょうか?


おそらく1位と2位は現在も不変だと思いますが、

果たして3位以下は…



できれば5位以内には入っていたい…


いや、最悪10位以内なら良しとするか…



怖くて聞くことはできませんが、

一つでも上の順位に行けるよう、

僕はこれからも精進しようと思います…。


______________________________________

頑張れ!と思った方は応援クリックお願いします!
↓↓↓