oto-24_001-min
oto-24_002-min
oto-24_003-min
oto-24_004-min
oto-24_005-min
oto-24_006-min
oto-24_007-min



こんにちは、ニシムラマコジです。



我が家でよく上がる話題の一つとして

「宝くじが当たったらどうするか」

というものがあります。



先日も息子が

「宝くじが当たったら軽井沢に別荘を買う」

と言い出したので、

「別荘を買うよりそのお金で全国の高級ホテルに泊まって豪遊した方が楽しいんじゃないか?」

と提案し、

息子もその案に大いに乗り気になる、

という会話で盛り上がりました。



バカな親子ですみません…。



まあそんな感じで

その日も娘と

「もし宝くじが当たったら」話で盛り上がったわけですが…



おもちゃをいっぱい買って欲しいとねだる娘に



いくら仮定の話とはいえ、

金さえあれば何でもかんでも欲望の赴くまま、

好きなだけ一気に大量に購入してもいいんだ、

なんて話をするのは、

教育上あまりよろしくないんじゃないか…



買うという約束をして、

万が一当たっておもちゃを与えまくることになったら、

物を大事にしなくなり、

いつかはスネ夫みたいな自慢をしまくる嫌味なヤツになるんじゃないか…



そんなしょうもない取り越し苦労をしてしまったアホな父親は、


「とりあえず買っていいのは一つだけ」


と娘に提示し、

まだ当たってもいない宝くじの当選金で、

何を買うのか選ばせることにしました。




普段からテレビを見ては

「これがほしい!」

「あれがほしい!」

と叫んでいる娘です。



一体どんなおもちゃを選ぶのかな〜



あれこれ想像をしながら、

娘の返答を待っていたのですが…




そこで娘が出した結論は…


まさかの



サンタさんを買う



でした。





なるほど…



確かに家にサンタさんが一人いれば、欲しいおもちゃは思うがまま。

一つ選べと言われて、この解答を導き出すとは…



この発想は僕の中では全くなかったので、

親バカだと言われるかもしれませんが、

娘の賢さに、思わず唸ってしまいました。



我が娘ながらあっぱれ…



最近、変な歌や踊りで楽しませてくれることが増えてきた娘ですが、

豊かな発想でも父を楽しませてくれています。



この発想を失わぬよう…


くれぐれも

「もし宝くじが当たったら」

という妄想で無為な時間を過ごす人間にならないよう…



その才能を遺憾なく発揮して、今後もたくましく生きていって欲しいと思います。



______________________________________

頑張れ!と思った方は応援クリックお願いします!
↓↓↓