oto-202_001-min
oto-202_002-min
oto-202_003-min
oto-202_004-min
oto-202_005-min
oto-202_006-min
頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング______________________________________

こんにちは、ニシムラマコジです。


これは息子が2歳の頃…

一緒にバスに乗った時のお話です。


当時東京の某市にある

駅から遠いマンションに住んでいた僕たちは、

どこかに出かける時は大抵バスに乗って移動しておりました。


当然バスの中は公共の場ですから、

静かにしなければなりません。



とは言えそこは2歳児。



静かにしろと言っても

思わず大声を出してしまうことが

ちょいちょいありました。



まあでも子供は大きな声を出してしまう生き物ですし、

乗客の皆さんに申し訳ないと思いつつも

ちょっとぐらいは仕方ないのかなと思っていたのですが…



ある日事件が起こったのです。



それはいつも通り

普通に息子とバスに乗っていた時のことでした。



ぼんやり景色を眺めていた僕に向かって…



息子がなんと



「今日でっかいウンチ出たね!」



と唐突に言い放ったのです。


しかも大声で…




ウソでしょ…!?



確かにその日息子はでっかいウンチをして、

家族で感嘆の声をあげたのですが…



まさかそれを

バスの中で発表するとは思わなかったので、

少々パニックになりました。



もちろん声が大きいと注意したのですが、

2歳児には父の焦りが伝わらなかったのでしょう。



その後も息子は

でっかいウンチが出た

でっかいウンチが出た

とまあまあの大声で何度も連呼し…



その後車内が

苦笑いの空気に包まれたのは言うまでもありません。



恥ずかしい!



もうバスから飛び降りようかと思うくらいの恥じらいを感じた僕でしたが、

なんとか降車するバス停まで耐え、

気合いでその恥ずかしさを乗り越えた次第です。



それにしても…



幼児というやつは

なんであんな恥ずかしいことを堂々と人前で叫べるんでしょうね?



でもまあ

冷静に考えたら、

僕も今までたくさんの人に

恥ずかしい漫画をさらしてきましたから、

息子のことは悪く言えないかもしれませんね。



現在は東京から

地元である長野県に戻ってきたため

バスに乗る機会はほとんどなくなってしまいましたが…



たまに乗ることがあると

必ず思い出す、

ちょっと恥ずかしいけど

なかなか愉快な思い出の1ページなのでした。

______________________________________

頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング
______________________________________

 全話一覧はコチラ
 ↓↓↓
ichiran

______________________________________

 フルカラーのYahoo!版はコチラ
 ↓↓↓
hekotar_yahoo-s

______________________________________