oto-181_001-min
oto-181_002-min
oto-181_003-min
oto-181_004-min
oto-181_005-min
oto-181_006-min
頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング______________________________________

こんにちは、ニシムラマコジです。


この春に小学校に入学した我が娘。


ただ、まだまだ保育園気分が抜けきっていないのか、

朝ダラダラしてしまい、

遅刻しそうになる、

ということがしょっちゅうあります。


特に我が家は学校から5kmという僻地にあり

スクールバスに乗らないといけないんですが、

それに乗り遅れたら大変なことになるため、

朝はかなり忙しいんですよね。



だから僕はその日も

大慌てで

「あと一分で遅刻だよ!」と

娘を急かしたんです。




それを聞いて

ようやく慌てた娘は

歯磨きに向かったのですが…




柱に記してある

兄妹の背比べの印が目に入った瞬間

身長のことを思い出したのでしょう。



遅刻寸前にも関わらず

娘は急に立ち止まり…




ほら!

あたし結構背が伸びたんだよ!




と唐突にアピールしてきたのです。




なんでこのタイミング!?




切羽詰まった状況での

あまりにも無駄な行動に、

僕が思わずツッコんでしまったのは言うまでもありません。




その後娘を急かしまくって

なんとかバスには間に合いましたが…



入学してから

ほぼ毎日こんな感じなので、

いつかバスに乗り遅れる日が来るのではないかと

いつも冷や冷やしています。



そういえば息子にも

以前同じようなことがありましたし…



子供は本当に何も考えていないというか、

未来を考えるより

今その時を全力で生きているんだなあ、

と強く感じた次第です。




まだまだこの先も同じようなことで

苦労する毎日が待っていると思いますが…



今を全力で生きるのは素晴らしいことですので、

バスに乗り遅れない程度に

ハッスルしてもらって、


そのフレッシュな生き様を

これからも

父に思う存分見せてほしいと思います。
______________________________________

頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング
______________________________________

 全話一覧はコチラ
 ↓↓↓
ichiran

______________________________________

 フルカラーのYahoo!版はコチラ
 ↓↓↓
hekotar_yahoo-s

______________________________________