oto-170_001-min
oto-170_002-min
oto-170_003-min
oto-170_004-min
oto-170_005-min
oto-170_006-min
oto-170_007-min
頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング______________________________________

こんにちは、ニシムラマコジです。


これは科学に親しめる

科学的な実験設備がある施設に行った時の出来事でした。



パラボラという

遠くにいる人と会話ができる

面白そうなものがあったので、

まずはかーちゃんと子供たちが会話してみることになったんですよね。



離れた場所にいるかーちゃんと話ができることに興奮した子供たちは、

かーちゃん大好き〜

といった感じの

甘い言葉を投げかけ、

面白科学実験をハイテンションで楽しみました。



ところが…



それを見ていて羨ましくなった父親がかーちゃんとバトンタッチをし、

子供たちと会話を始めると…



なんだとーちゃんか。



そうつぶやいた子供たちは

明らかにテンションを落とし…


あろうことか



とーちゃんバーカ

とーちゃんアホー



と悪口を言い始めたのです。




なんで!?



かーちゃんには散々甘い言葉を吐いておきながら、

とーちゃんにはこのヒドい仕打ち…



理不尽すぎる

母との扱いの違いに、

父は愕然とした次第です。



以前娘のエピソードをご紹介しましたが、

このように

子供たちは少々父親をナメている部分があり、

ついつい調子に乗ってしまうんですよね。



でもまあ何かあると瞬時にブチ切れる母親に対し

基本的にヘラヘラしている父親ですから、

子供たちがこうなってしまうのは

ある意味仕方のないことかもしれません。



とは言え

このままではあまりよろしくありませんので…



ここらでガツンと言って

父の威厳を見せつけ、

いつの日か

子供たちに一目置いてもらえるような

立派な父親になれるよう、

精進したいと思います。



でもまあ…


難しいと思いますけどね…

______________________________________

頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング
______________________________________

 全話一覧はコチラ
 ↓↓↓
ichiran

______________________________________

 フルカラーのYahoo!版はコチラ
 ↓↓↓
hekotar_yahoo-s

______________________________________