oto-152_001-min
oto-152_002-min
oto-152_003-min
oto-152_004-min
oto-152_005-min
頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング______________________________________

こんにちは、ニシムラマコジです。


それは突然起こりました。



息子が国語の教科書をソファーの方にぶん投げ、

目にいっぱい涙を溜めながら

唐突に激昂したのです。



当然驚いた僕は

息子に何があったのか問いただしました。



すると…



まさかの


「先生に裏切られた」


という返答が。



息子の担任はとても感じがよく、

親子共々信頼していた人なのに、

裏切られたとは穏やかではありません。



一体何をされたんだ!?



慌てて事情を聞いてみると…




「当分宿題に音読は出さない」って言ったのに

やっぱり「今日音読やれ」って言ったんだ!






そんなこと!?





しかもそれを言った後

興奮して堪えきれなくなったのか

息子の目から大粒の涙が…




裏切られたなんて言うから何があったのかと思いましたが、

まさかそんな些細なことで、

しかも泣いてしまうなんて、

我が息子ながら困ったやつだなあと

呆れた次第です。



確かに

教科書にある文章を声に出して読み、

親に聞かせる、

という作業は結構面倒ですし、

そんな宿題やりたくない

という気持ちは非常によくわかるのですが、

だからと言ってそれは

泣くほど辛いことなのでしょうか…?




今では小学生の宿題の定番である音読ですが、

僕が子供の頃には

こういう宿題が出ることはほとんどなかった気がするので、

息子の気持ちを完全に理解するのは難しいですが…



これから先

大人になったら

もっと辛いこともあると思うので、

今のうちからこういった些細な裏切りに慣れ、

もっとたくましく

打たれ強い大人に成長してほしいと思います。

______________________________________

頑張れ!と思った方はお願いします!
↓↓↓

子育てパパランキング
______________________________________

 全話一覧はコチラ
 ↓↓↓
ichiran

______________________________________

 フルカラーのYahoo!版はコチラ
 ↓↓↓
hekotar_yahoo-s

______________________________________